高収益作物次期作支援交付金について(第4次公募)

公開日 2021年07月06日

農林水産省は、令和3年1月から3月に発令された新型コロナウィルス感染症のまん延防止のための緊急事態宣言に伴う影響により、売上減少の影響を受けた高収益作物について、次期作に前向きに取り組む生産者の皆様を支援する事業を行っています。

事業の名称

高収益作物次期作支援交付金

支援対象品目

全国で支援対象品目となる高収益作物

メロン、つまもの類(わさび・穂じそ等)、香酸カンキツ(すだち・かぼす・ゆず等)、切り花             

愛知県が指定した支援対象品目となる高収益作物

さやいんげん、クレソン、ちんげんさい、なす、みつば、ラディッシュ、れんこん、

トムギ(茎レタス)、水耕みつば、せり、式武草、ツルナ(葉および茎)、ユキノシタ、うぐいす菜

 

支援対象となる農業者

要件1

令和3年1月から3月の支援対象品目の売上が、基準年(平成31年または平年)の同時期より減少した農業者

要件2

収入保険、野菜価格安定制度、農業共済等のセーフティネットに加入していること、または加入に向けて共済組合と保険設計の相談などを行うことが必要となります。

支援内容等

支援単価

  1. 基本単価 10アールあたり5万円
  2. 高集約型品目の単価 10アールあたり80万円または10アールあたり25万円

注意 単位面積当たりの経営費が著しく高い施設栽培の品目(切り花など)に限ります。

   なお、この場合の施設は加温装置(空調装置)又はかん水装置がある施設に限ります。(いわゆる雨よけハウスは除く)

農業者ごとの交付上限額

支援対象品目における、令和3年1月から3月の売上減少額の合計の8割

注意 前々年もしくは平年を基準年とし、基準年の同時期と比較します。

交付対象面積

農地台帳及び共済細目書等の公的資料に記載されたほ場面積を基に確認した面積であって、次の1の面積を上限として2の面積を対象とします。

  1. 支援対象品目の作付面積のうち、令和3年1月から3月の出荷実績があるまたは、廃棄等により出荷できなかったほ場の面積
  2. 次期作における高収益作物の作付面積のうち、定められた取り組み項目の中から2つの取り組みを同一ほ場において実施する面積

農業者への交付額

交付額は次の1、2のうち小さい額とします。

  1. 農業者ごとの交付上限額
  2. 交付対象面積×支援単価

次期作における取組項目

次の取組項目のうち、2つを同一ほ場で実施する必要があります。

取組類型 取組項目

ア 生産・流通コストの削減に資する取組

 (1)機械化体系の導入

 (2)集出荷経費の削減に資する資材の購入

イ 生産性または品質向上に要する資材等の導入に資する取組

 (3)品目・品種等の導入

 (4)肥料・農薬等の導入

 (5)かん水設備等の導入

ウ 土づくり・排水対策等作柄安定に資する取組

 (6)土壌改良・排水対策の実施

 (7)被害防止技術の導入

エ 作業環境の改善に資する取組

 (8)A 労働安全確認事項の実施

   B 農業機械への安全装置の追加導入、ほ場環境改善・軽労化対策の導入

オ    事業継続計画の策定の取組

   (8)C   事業継続計画の策定等

その他

事業活用にあたっての注意点

  1. ほかの施策により国や自治体から同内容の取組で補助金等の交付を受けている場合、対象とならないことがあります。
  2. 申請しても必ず採択されるものではありません。
  3. 取組完了後に実績報告書を提出する必要があります。また、提出の際には取組みを証明する資料(写真や作業日誌など)の提出が必要です。
  4. 上記内容は令和3年6月30日時点の情報となります。最新の情報については農林水産省ホームページにてご確認いただくか、担当までお問合せください。

リンク

農林水産省ホームページ

申請方法等

申請方法、支援内容等の詳細については下記のお問い合わせ先、もしくはJAあいち知多 美浜営農センター(0569-82-3933)へお問い合わせください。

お問い合わせ

産業建設部 産業課 農業振興係
住所:〒470-2492 愛知県知多郡美浜町大字河和字北田面106番地
TEL:0569-82-1111内線266
FAX:0569-82-5423

トピックス

〒470-2492 愛知県知多郡美浜町大字河和字北田面106番地   電話 0569-82-1111 ファクシミリ 0569-82-4153
開庁時間 午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く)