交通事故などでケガをした場合の届出について(第三者行為)

公開日 2020年03月12日

交通事故などで第三者(自分以外の人)によりケガをした場合は、届出をすることにより保険証を使用することができます。ただし、加害者と示談を済ませている場合や治療費を受け取っている場合は、保険証は使用できません。国保で治療を受けた時の医療費は、国保が被害者に代わって加害者に請求することになります。

届出に必要なもの

  • 本人確認書類(運転免許証等)
  • 保険証
  • 認印
  • 第三者行為による被害届
  • 事故発生状況報告書
  • 交通事故証明書
  • 念書(兼同意書)

 

申請書類ダウンロード

 

覚書様式での申請について

上記「第三者行為による被害届」に代えて、以下の覚書様式で申請することもできます。

交通事故などで保険証を使う場合|愛知県国民健康保険団体連合会(外部リンク)

お問い合わせ

厚生部 住民課 国保年金係
住所:〒470-2492 愛知県知多郡美浜町大字河和字北田面106番地
TEL:0569-82-1111内線257
FAX:0569-83-0755

トピックス

〒470-2492 愛知県知多郡美浜町大字河和字北田面106番地   電話 0569-82-1111 ファクシミリ 0569-82-4153
開庁時間 午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く)