平成30年住宅・土地統計調査

2018年11月2日

9月中旬から、調査員が調査対象地区の世帯に伺いますので、調査の趣旨をご理解、ご協力をお願いします。 

住宅土地統計調査.jpg

総務省 平成30年住宅・土地統計調査(外部リンク) 

 

住宅・土地統計調査とは

住宅・土地統計調査は、住宅、土地の保有状況および世帯の居住状況等の実態を調査し、その現状と推移を全国および地域別に明らかにするもので、全国で約22万調査単位区の中から選ばれた約370万住戸・世帯の方々を対象とした大規模な調査です。この調査は、国が実施する統計調査のうち統計法により特に重要なものとされる「基幹統計調査」で、昭和23年以来5年ごとに実施しており、今回は15回目の調査に当たります。調査の結果は、住生活基本法に基づいて作成される住生活基本計画、土地利用計画などの諸施策の企画、立案、評価等の基礎資料として利用されます。

 

調査対象

全国から選定された調査地域内の住宅や世帯(抽出)

美浜町では、約700住戸・世帯が対象となります。

 

調査の期日

平成30年10月1日現在

 

調査書類の配布と回答方法

調査対象地域には9月上旬から調査員が「調査のお知らせ」を配布します。調査対象地域の中から無作為に選定された調査対象世帯に対して、9月中旬に「インターネット回答用の調査書類」(緑色の封筒)を配布し、一定期間経過した9月下旬に、紙の調査票を配布します。

調査への回答は、以下のいずれかの方法で行ってください。

  • インターネット(パソコン、スマートフォン、タブレット端末から回答できます)
  • 調査員に直接提出
  • 郵送により提出

※総務省では、統計調査のインターネットでの回答を推進しています。調査にあたっては、紙の調査票より先に「インターネット回答用の調査書類」(緑色の封筒)を配布しますので、ご理解いただきますようお願いします。 

 

調査項目

  • 住宅等に関する事項(居住室数・広さ、所有関係、敷地面積、構造、建て方など)
  • 世帯に関する事項(世帯の構成(世帯人員数、性別、年齢など)、年間収入、通勤時間、入居時期など)
  • 住環境に関する事項(安全性、快適性など)
  • 現住居以外の住宅および土地に関する事項

 

住宅・土地統計調査コールセンター

調査内容やインターネットの回答方法など、ご不明な点はコールセンターをご利用ください。

電話番号

0570-78-3939 (IP電話の場合:03-5539-5230)

コールセンター設置期間

平成30年9月1日(土曜日)~平成30年10月26日(金曜日)

受付時間

午前8時~午後9時(土曜日、日曜日、祝日も利用できます)

 

「かたり調査」にはご注意ください!

調査員は愛知県知事に任命され、顔写真入りの「調査員証」を携行しています。調査員が金銭を要求したり、銀行口座を聞くことはありません。不審に思った際には、本ページ下部「お問い合わせ」欄に記載しています連絡先までお問い合わせください。

お問い合わせ

企画政策係
電話:0569-82-1111(227)
〒470-2492 愛知県知多郡美浜町大字河和字北田面106番地   電話 0569-82-1111 ファクシミリ 0569-82-4153
開庁時間 午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く)