展示案内「昭和のブリキ製おもちゃを見てみよう」

2018年4月13日

今、昭和を懐かしむテレビ番組では、名品・歌・街などが頻繁に紹介されています。この時代、劇的に変化をもたらした品のひとつに“おもちゃ”があります。おもちゃの素材は時が進むにつれ、紙・木・竹・セルロイド・ブリキ・プラスチック等へ移り変わりました。その中で、今ではあまり見られなくなった“ブリキ製のおもちゃ”に注目しました。

展示している乗り物のおもちゃは、戦後にアメリカへの輸出を目的として作られ、中にはアメリカナイズされた品があります。今回、展示してあるおもちゃは、今年解体が予定されている家より発見された品をお借りしております。中には、壊れたままの品や修繕をほどこした品もあります。また、日本国内にも“ブリキ製のおもちゃ”に出会える施設がありますので、一部ですがご紹介させていただきます。

ブリキ.JPG

春の展示

「昭和のブリキ製おもちゃを見てみよう」

日時

平成30年4月28日(土曜日)~平成30年5月24日(木曜日)

午前10時~午後6時

場所

図書館内展示スペース

チラシ

昭和のブリキ製おもちゃを見てみよう.pdf(168KB)

関連ワード

お問い合わせ

生涯学習係
電話:0569-82-6464

トピックス

〒470-2492 愛知県知多郡美浜町大字河和字北田面106番地   電話 0569-82-1111 ファクシミリ 0569-82-4153
開庁時間 午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く)