保育所入所手続き

2017年9月30日

保育所では仕事などのため、保護者が家庭で保育できない状況にある児童(保育実施児童)をご家族に代わって保育します。対象となる保育実施児童は、次の実施基準をご覧ください。

保育実施基準.pdf(85KB)

上記の保育実施基準に該当しない家庭の児童であっても、入所年度初日4月1日現在で満3歳に達している児童については、自由契約児として各保育所の募集定員の範囲内において受け入れています。

保育施設

所在地や電話番号は、こちらをご確認ください。  

保育時間について

 延長保育延長(早朝)保育土曜日保育土曜日延長保育
布土保育所 ‐­
河和北保育所
南部保育所 ‐­
野間保育所
奥田保育所
上野間保育所

 

・一般保育時間は、午前8時から午後4時まで、土曜日は正午までです。

・延長保育時間は、午後4時から午後7時まで、早朝保育時間は午前7時30分から午前8時までです。また、土曜日の延長保育時間は正午から1時までです。

※延長(早朝)保育と土曜日保育は、河和北保育所、奥田保育所の2保育所のみです。土曜日も延長(早朝)保育を行っています。

保育内容について

支給認定申請について

子ども・子育て支援法の施行により、入所申込時に支給認定の申請を行っていただきます。支給認定申請とは、「保育の必要性」を認定するものです。家庭環境によって保育標準時間か保育短時間のどちらかに認定されます。

申請は、新たに入所希望する児童のみ対象となります。申請する用紙については、入所申込書と兼務の用紙になっています。ただし自由契約児で入所申請を行う方は、申請する必要はありません。

※支給認定申請は、保育時間の認定で入所を保証するものではありません。

土曜日保育について

土曜日保育は、河和北保育所と奥田保育所の2か所で実施しています。対象は実施保育所に限らず、町内保育所に通うすべての児童です。

乳児(生後10か月~3歳未満)保育について

乳児(生後10か月~3歳未満)保育を、全ての保育所で実施しています。

乳児の受入基準

  • 一般保育時間中の家庭内での仕事(内職)は該当しません。
  • 自営業、農・漁業で入所を希望される場合は、自宅外勤務及び保育環境が危険な場合等が該当します。
  • 被雇用や自営業について、1日の実労働時間及び月の就労日数で、常勤程度の方を優先します。
  • 定員に達した場合、優先順位の低い方は入所をお断りすることがありますので、その場合はご了承ください。

年度途中での入所の場合

  • 特別な事情がある場合を除き、0歳児保育を利用できる方は、保育の必要性が認定された保護者の方が常勤(自分自身が勤務先で健康保険に加入している)の方です。健康保険証の写しを提出していただきます。
  • 特別な事情がある場合を除き、1・2歳児保育を利用できる方は、保育の必要性が認定された保護者の方が勤務先で雇用保険に加入している方です。雇用保険被保険者証の写しを提出していただきます。

緊急保育について

保護者の疾病、事故、介護看病、冠婚葬祭等により、家庭での保育が一時的に困難な家庭に対応するため、緊急保育を全ての保育所で実施しています。生後10か月を経過している就学前の児童が対象となります。

なお、緊急保育は保育所開所時間内に実施のため、保育所がお休みの日は緊急保育もお休みとなります。

申し込みや使用料等、詳しくは、こちらをご確認ください。

入所手続き

年度途中での入所

子育て支援課保育係へお問い合わせください。

4月当初からの入所

入所申込みは、一斉受付となります。(毎年10月頃)

詳しくは、平成30年度保育所入所受付についてをご覧ください。

提出書類

それぞれに該当する書類をご提出ください。

  • 保育所の入所を希望される方…1~3
  • 認定こども園を希望される方…1、2
  • 保育所へ自由契約児として入所を希望される方…5

※4は該当する方のみ提出してください。

1.子どものための教育・保育給付支給認定申請書(2号・3号認定用)兼入所申込書 (※児童ごとにご記入ください)

2.就労証明等(就労証明書.pdf(32KB)申立書(農・漁業).pdf(219KB)申立書(自営業).pdf(28KB)) 

※児童の父が給与所得者の場合は、就労証明書の代わりに勤務先で発行する「平成29年分の源泉徴収票」(コピー可)で構いません。ただし、乳児の入所希望者につきましては、就労証明書も添付してください。

※必要に応じて健康保険証、雇用保険証、確定申告の写しを提出していただきます。

※兄弟入所を希望する場合は、年上の児童の申込書に添付してください。

3.口座振替依頼書→新入園児のみ提出が必要(4月当初入所の方は体験入園時に用紙をお渡しします)

4.保育料算定に必要な税額の確認資料

 (1) 平成29年1月2日以降に転入した方で平成30年4月から8月までの入所を希望される方

   「平成29年度市町村民税課税証明書または納税通知書(写)」

 (2) 平成30年1月2日以降に転入した方で平成30年9月から入所を希望される方

   「平成30年度市町村民税課税証明書または納税通知書(写)」

  ※提出されないと保育料が最高額となることがあります。

5.保育所入申込書(自由契約児用)

 個人番号(マイナンバー)

平成29年度の入所申請から申請書に個人番号の記入が必要となりました。

自由契約児

上記の保育実施基準保育実施基準.pdf(85KB)に該当しない家庭の児童にあっても、入所年度初日4月1日現在で満3歳に達している児童については、各保育所の募集定員の範囲内において受け入れ可能です。希望される場合は、入所申込みをしてください。

入所申込みは毎年10月下旬頃、保育実施児童と一斉受付になります。

ただし、上記基準に該当する家庭の児童とは保育料が異なりますので、ご承知おきください。

保育料について

保育料は、児童の年齢や保育時間、住民税(所得割)課税額等により決定されます。

詳しくは、以下のファイルをご確認ください。

保育料.pdf(27KB)  延長保育料.pdf(20KB)

平成30年度入所申込みについて

詳細については、平成30年度保育所入所申込みについて.pdf(155KB)をご確認ください。

ご不明な点は、子育て支援課保育係へお問い合わせください。

お問い合わせ

保育係
電話:0569-82-1111(222)

トピックス

〒470-2492 愛知県知多郡美浜町大字河和字北田面106番地   電話 0569-82-1111 ファクシミリ 0569-82-4153
開庁時間 午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く)