東日本大震災の被災者への町営住宅の提供について

2011年4月1日

平成23年3月11日に発生した東日本大震災による被害は甚大かつ広範囲にわたっており、今後、被災者の住宅を確保する必要があります。

美浜町においては、被災者の方々に対する支援の一環として、住宅に困窮されている方に対して、下記のとおり町営住宅を提供します。

一般被災者の外、地元の災害拠点病院でもある知多厚生病院との連携により、地域医療を必要とする世帯の受け入れも可能です。

1 入居対象者

東日本大震災で被災された方(地域医療を必要とする世帯の方)。

2 入居条件等

(1)入居者

原則として親族で入居(単身者も入居可)

(2)入居時期

手続きが終了次第入居可能

(3)入居期間

3か月以内(入居者の事情により、当初許可日から1年間を限度として更新可能)

(4)住宅使用料

免除

(5)敷金及び保証金

徴収しない。

(6)光熱給水費、共益費、自治会費

入居者が負担する。

(7)連帯保証人

必要としない。

3 対象とする町営住宅

河和団地 3戸 メゾネット型(2DK)

  • C棟10号(S44築)39.5平方メートル
  • E棟5号(S45築)42.7平方メートル
  • F棟5号(S46築)42.7平方メートル

4 受付日時

平成23年3月22日から随時受付を行っています。

5 申込方法

先着順受付

6 受付場所等

平日のみ(役場開庁時間内)

美浜町役場都市計画課都市計画係

7 提出書類

  1. 申請書(都市計画課内へ直接お問い合わせください)
  2. 入居を希望される方全員の住民票の写し(後日でも可)
  3. り災証明書

お問い合わせ

住宅支援係
電話:0569-82-1118

トピックス

〒470-2492 愛知県知多郡美浜町大字河和字北田面106番地   電話 0569-82-1111 ファクシミリ 0569-82-4153
開庁時間 午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く)