【受付終了】住宅用太陽光発電システム設置費補助

2017年2月18日

平成29年2月17日をもって補助金申請の受付を終了しました。また、平成28年度をもって住宅用太陽光発電システム設置費補助事業を終了します。

平成11年度よりクリーンエネルギーを普及させるための刺激策として始まった制度ですが、十数年が経過し、太陽光発電については十分普及・周知されてきたと思われます。このような状況を踏まえ、今年度をもって住宅用太陽光発電システム設置補助事業を終了します。以下は、平成28年度の募集内容についてです。申請受付は終了しましたが、申請している方で実績報告をまだ出していない方は平成29年3月8日までに報告書の提出をお願いいたします。

平成28年度住宅用太陽光発電システム設置者の募集

補助金額
太陽光発電システム1kW当たり13,200円(上限 52,800円)
受付期間
平成28年4月1日(金曜日)~平成29年2月17日(金曜日)
受付場所
美浜町役場 環境保全課
問合せ先
美浜町役場 環境保全課 環境係
電話:0569-82-1111(216)

様式等のダウンロード

美浜町住宅用太陽光発電システム設置費補助金交付要綱.pdf(159KB)

美浜町住宅用太陽光発電システム設置費補助金様式.pdf(313KB)

 

1 太陽光発電システムの特徴

環境負荷の少ない発電
地上に降り注ぐ太陽エネルギーは、わずか1時間で世界中の人が1年間生活できるほどの膨大なエネルギー量です。また、クリーンで安定し、無尽蔵にあるエネルギーです。
太陽光発電は発電時において、大気汚染物質や騒音を発生しない、環境負荷の少ない発電方法です。地球温暖化防止対策や省エネにも貢献します。
太陽光発電システムの発電量
太陽電池の設置条件や気象条件等により異なりますが、定格出力1kWあたり年間約1,000kWhの電力を発電します。これは、石油の消費量を243L/年、二酸化炭素の排出量を180kg/年削減ができます。
平均的な一般家庭で消費する電力量は、年間約3,600kWhなので、定格出力3~4kWの太陽光発電システムによってまかなえる計算になります。

2 補助対象となるシステム及び応募資格

  1. 美浜町内で、自ら居住する住宅の屋根等に設置し、低圧配電線と逆潮流有りで連系したシステムであること。
  2. 未使用品であること(中古品は対象外)。
  3. 電力会社と電力受給契約を締結していること。
  4. 平成29年3月8日(水曜日)までにシステムの設置工事を完了し、事業完了報告書を提出できること。
  5. 申請時において、申請者に係る税の滞納がないこと。

3 補助対象となる経費の範囲

  1. 太陽電池モジュール
  2. 架台
  3. 接続箱
  4. 直流側開閉器
  5. インバータ
  6. 保護装置
  7. 発生電力量計
  8. 余剰電力販売用電力量計
  9. 配線・配線器具の購入・据付
  10. 工事に関する費用

4 補助金の額

補助金額は、13,200円にシステムを構成する太陽電池モジュールの最大出力(kW表示とし、小数点以下2桁未満を四捨五入)を乗じて得た額とします。ただし、上限額は52,800円とします。

計算例(1) 3.104kWシステム設置の場合
13,200円/kW×3.10kW=40,920円→40,900円(100円未満切捨て)
計算例(2) 4.255kWシステム設置の場合
13,200円/kW×4.26kW=56,232円→ 52,800円(上限額)

5 補助金交付の申請

システム設置の工事着手前に「補助金交付申請書」に以下の書類を添えて、美浜町役場環境保全課に提出してください。

  1. 設置場所の案内図(都市計画図1/2500又は住宅地図の写し)
  2. 工事着手前の現況写真(既築に対象システムを設置する場合)
  3. 経費の内訳が明記されている工事請負契約書の写し
  4. 納税証明(申請時に納税義務がある全ての税目について、未納がないことの証明書とし、転入しようとする者も同様に前住所地での納税証明書を添付)
  5. 住宅等を借りている者は、所有者の承諾書
  6. その他町長が必要と認めたもの

6 交付の決定

提出された書類の審査を行い、補助金の交付を決定した場合は、「補助金交付決定通知書」にて通知します。

7 事業完了報告書

システムの設置が完了したときは、完了の日から起算して30日以内又は平成29年3月8日(水曜日)のいずれか早い日までに、「事業完了報告書」に以下の書類を添えて提出してください。

※「完了の日」とは、電力会社との系統連系・受給開始日又は、システムの設置にかかる費用の支払いが完了した日のいずれか遅い日。

  1. 対象システムの設置費に係る領収書の写し
  2. 対象システムの設置状態を示す写真
  3. 電力会社との電力受給契約の写し
  4. 対象システムを設置した住居に居住していることを示す住民票の写し
  5. その他、町長が必要と認めたもの

8 交付額の確定

提出された書類の審査及び現地調査等により、補助金の交付額を確定し、「補助金交付額確定通知書」にて通知します。

9 補助金の請求

町から補助金交付額確定通知書を受領後、「補助金交付請求書」に以下の書類を添えて提出してください。

  1. 補助金交付決定通知書の写し

  2. 補助金交付額確定通知書の写し

10 補助金交付手続きの流れ

補助金交付手続きの流れを図にまとめたものは、以下のとおりです。

11 対象システムを処分する場合

法定耐用年数(15年間)の期間内において、対象システムを処分するときは、所定の手続きを要し町長の承認を得なければなりません。

お問い合わせ

環境係
電話:0569-82-1111(216)

トピックス

〒470-2492 愛知県知多郡美浜町大字河和字北田面106番地   電話 0569-82-1111 ファクシミリ 0569-82-4153
開庁時間 午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く)