町民の森

2011年2月1日

近年、日常生活の中で自然に親しむ機会が少なくなってきていることから、身近に利用できるうるおいと安らぎを持った空間としての森林の大切さが見直されています。

また、里山は精神的な豊かさを得る場所、住民参加による地域再生活動の拠点、自然と共生した循環型社会を創り出していく場所として見直されてきており、各地で様々な活動が展開されています。

こうしたことから、美浜町では、平成12年より平成15年にかけて、林野庁、愛知県の補助を受け、森林に親しむ場、里山保全活動の拠点として「町民の森」を整備しました。

展望台

町民の森で一番高いところにある通称黒山の頂上の展望台からは、三河湾・伊勢湾を望むことができます。

四季の森

新緑・花・紅葉といった四季の移り変わりを味わえる空間に整備していきます。

体験広場

様々な体験をする場所、森林のすばらしさを満喫できる場所として整備していきます。

美浜の森

美浜町の町木であるクロマツを移植して、後世に残していきます。

収穫の森

木の実、キノコ、ワラビなどの山の幸などが収穫できる空間に整備していきます。

自然観察の森

樹木や野鳥の観察、昆虫採取といった自然の環境の体験・学習の場として整備していきます。

町民の森活用団体募集中

美浜町では、町民の森として整備している里山8.3haをフィールドとして活動する団体を募集し、里山フィールドを使ったなつかしいふるさとづくり、いやしの場、体験学習の場、生物多様制に富んだ場づくりをしてもらおうと考えています。

里山保全活動、里山学校、ビオトープづくり、昆虫の森づくり、ツリーハウスなど、皆さんの活動計画を作成してみませんか。

応募団体の中から、計画に無理のないもの、危険でないもの、他人に迷惑をかけないものなどを選考基準として、審査の上利用を許可します。

なお、登録料は無料です。

申込方法

任意の様式により、団体名、代表者名、連絡先(住所・電話番号)、団体の構成、現在の活動内容、町民の森での活動計画を記載した「町民の森活動計画書」を提出してください。(必要に応じて資料を添付してください。)

お問い合わせ

農政係
電話:0569-82-1111(265)

トピックス

〒470-2492 愛知県知多郡美浜町大字河和字北田面106番地   電話 0569-82-1111 ファクシミリ 0569-82-4153
開庁時間 午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く)