土地埋立等による土壌の汚染及び災害の発生の防止

2019年5月31日

土地の埋立て等による土壌の汚染及び災害の発生の防止に関する条例が新しく施行されます(平成22年7月1日より)

近年、町内において法律の規制を受けない土地の埋立て等が行われており、周辺住民の皆さんから現場の安全性や埋立てに使用する土砂等の土質について心配の声が寄せられていました。

そこで美浜町では、土地の埋立て等に対し必要な規制を行うことにより、土壌汚染や災害を防止し、住民の生活環境を保全することを目的として「美浜町土地の埋立て等による土壌の汚染及び災害の発生の防止に関する条例」を施行することとしました。

この条例では、面積が1,000平方メートル以上の土地の埋立て等を行う場合に適用され、あらかじめ町長の許可が必要になります。

また、施行基準や埋立て等に用いる土砂等について基準を設け、基準に適合しない場合は許可しないこととしています。

詳しくは「申請の手引き」をご覧ください。

申請の手引き

全体版.pdf(1MB)

  1. 表紙・目次.pdf(37KB)
  2. 条例の概要.pdf(91KB)
  3. 条例・規則.pdf(222KB)条例・規則 別表.pdf(109KB)
  4. 様式.pdf(372KB)
  5. 条例の解説.pdf(180KB) 
  6. 留意事項.pdf(76KB)
  7. 申請書等作成要領.pdf(119KB)

土地所有者の方へ

適正な土地の埋立て等が行われるためには、事業主の適切な施行管理はもちろんですが、事業主と土地所有者の連携も必要です。

このため、この条例では土地所有者に対して土地の埋立て等を行う事業主が必要な措置をとらないときは、土地所有者が事業主の代わりにそれを行わなければならないことなどの責務を定めています。

土地所有者の皆さんは、事業主に土地を提供する場合には、事業内容を十分に把握していただき適正な土地の埋立て等が行われるようにご協力ください。

お問い合わせ

衛生係
電話:0569-82-1111(217)

トピックス

〒470-2492 愛知県知多郡美浜町大字河和字北田面106番地   電話 0569-82-1111 ファクシミリ 0569-82-4153
開庁時間 午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く)